上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 
20100410_esca_01

 待ってくださっている方々、お待たせしてしまって本当に申し訳ありませんでした。
説明のテキストや紹介用の画像等を用意したりすれば終わりそうです。

20100410_esca_02

 パーツのアイコンは判りやすくする為に統一性を持たせてみました。
大半がバリエーション違いですが、パーツ総数は101+1(bg)+29(瞳29色)で131個(髪の生え際1個と頬1個含む)です。
後は、互換性が低いのでパーツファイルに含まずにヘビーセーブデータにしてある物が若干あります。

20100410_esca_03

 ポーズセーブデータは10種類。武器を使用中のものはシーンセーブデータも用意しておきました。

 『Action』と書かれている物は、リボン状のビームをボーンで可動出来る仕様の武器のシーンセーブデータです。
が、これに関しては使い勝手が悪く、ポーズエディタに慣れている人限定のアイテムになるので、ボツにするかもしれません。
出すなら出すでボーンの調整が甘いので、余裕があれば直しておきたいところです。


・4/16追記
 4月19日(月)に出るみたいです。

スポンサーサイト
2010.04.10 Sat l 3Dカスタム少女 l コメント (5) トラックバック (0) l top
090518_トップをねらえ!_タカヤノリコ_01
 前髪のモデリング中。
090518_トップをねらえ!_タカヤノリコ_02
 赤丸で囲んだリボンの結び目周辺の解釈がよく分りません。
赤丸周辺の髪房はリボンの内側に入っているのだと思うのですが、後でまた本編を見直して確認します。
2009.05.18 Mon l トップをねらえ! l コメント (0) トラックバック (0) l top
090509_トップをねらえ!_タカヤノリコ_01.jpg
 レオタード部分の背中がどうなっているのかわからなかったのでデザインを把握できるシーンを探す為に本編を見直したら、ついつい最終話まで通して見てしまいました。
久々に見直しましたが「トップをねらえ!」は相変わらず良い作品です。
基本はパロディやオマージュで構成されているにも拘らず話の作りも魅せ方も巧いです。

・05/13
090513_トップをねらえ!_タカヤノリコ_01
背面。
リストバンドの皺は少しくどいかも。


■ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 予告編
EVANGELION.CO.JP
 6月27日公開の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の予告動画が配信されています。
TV版に当てはめるとゼルエル戦まででしょうか。
2号機の空中戦用装備や針時計の様な使途が気になります。


3Dカスタム少女XPr4.1
 5月2日に「3Dカスタム少女XP」のバージョンアップパッチXPr4.1が公開されています。
選択ボーンを中心にしてカメラを回転出来るようになったようです。


■拍手返信
05/10
> トップ最高!さん
 ノリコは自分も好きなキャラクターなので、遅かれ早かれ作るつもりでいました。

05/09
> あっがいさん
> エスカレイヤー、Gガンダム、トップと個人的に思い入れのある作品が次々に出てきて驚かされます。

 エスカレイヤーに関してはデザインが気に入ったから取り掛かっただけなので作品自体はよく知りませんが、Gガンダムとトップをねらえ!は、自分にとっても思い入れが強い作品です。
 自分が始めてVHS録画したアニメがGガンダムでした。その前のVガンダムは今でこそ好きですが、当時の自分には少し難しい内容でした。
 トップの初見はEVAが盛り上がっていた頃にTV東京で放送した時です。スパロボF等も有りましたし、その時期にトップのファンになった方も少なくはないのではないでしょうか。
> 「トップをねらえ!」といえば、本編もさることながら科学講座が忘れられません。
 結構凝った設定ですから科学講座の様な補足があるのは良いですね。
 科学講座版のディフォルメデザインも可愛らしかったですね。

05/05
> アレンビーお疲れ様でした
> 他のGガンのキャラも見てみたい気はするのですがGガンのキャラクター達は基本髪の毛出っ張りが凄いことになっているので難しそうですね(笑)
> 更新の度に素晴らしい作品が日記で見られるので次はどんな作品のどんなキャラが来るのか日々更新を楽しみにして見させてもらっています~

 恐縮です。
 アレンビーは好きなキャラクターですので髪やらオプションやらを追々作っていくつもりでいます。
 「ネオドイツの女」等、作りたいネタは多々有るのですが、現時点ではアレンビー以外の登場人物の制作予定は未定です。Gガンダムキャラクターの髪型は大味なデザインではあるので面構成さえ把握出来ればモデリングは比較的楽だと思います。その面構成の把握が難しいのですが……。
 制作準備中のキャラクターは結構な数が有りますが、その中の少しで多くが日の目を浴びられる様にしたいものです。
 
2009.05.09 Sat l トップをねらえ! l コメント (0) トラックバック (0) l top
アレンビー・ビアズリー_ファイティングスーツ
090505_機動武闘伝Gガンダム_アレンビー・ビアズリー_01
 ファイティングスーツは一応完成。
肩アーマーは非変形にしましたが、肩アーマーがめり込まない様にポージングするにはコツが要るので、それは失敗だったかもしれません。
 埼玉ではGガンダムの再放送をしていたらしく、ならばその再放送の最終回までに作ろうと思っていましたが、その放送期間は5月~4月だったようなので終わってしまっていたようです。

Synthe
 ホビー系メーカーのHOBBY STOCKGOOD SMILE COMPANYが運営するゲーム系のコミュニティサービスらしいのですが、面白そうな内容が有ったので取り上げてみます。

> 市販の3Dグラフィックソフトで制作したデータを取り込めるからオリジナルアバターも自由自在!
> 制作したアバターは配布・販売可能!

アバターは「ねんどろいどタイプ」と「5頭身タイプ」の2種類がある模様。
自作3Dデータを取り込めるというのはそそられるのでサービスが開始されたら登録しようと思っています。
2009.05.05 Tue l 機動武闘伝Gガンダム l コメント (0) トラックバック (0) l top
090426_機動武闘伝Gガンダム_アレンビー・ビアズリー_01


・05/03
090503_機動武闘伝Gガンダム_アレンビー・ビアズリー_01


3Dカスタム少女XPr3
 21日に「3Dカスタム少女XP」のパッチXPr3が公開されています。
TEATIMEさんへの対抗かwebカメラ対応になっています。
自分はwebカメラをい持っていないので意味は有りませんが……。
 
2009.04.26 Sun l 機動武闘伝Gガンダム l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。