上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
14日から17日(14、15は業者招待日で16、17が一般公開日)までツインメッセ静岡で「第48回 静岡ホビーショー」が開催されています。

■今回のホビーショーが初お披露目の物で気になった物
「MG ガンダムエクシア イグニッションモード(仮)」7月発売予定 5250円(初回生産限定スペシャルプライス実施)
「MG ガンダムエクシア(仮)」7月発売予定 3990円

 待ち焦がれていたエクシアのMG化がようやく来ました。特別仕様のイグニッションモード版にはエクシアリペア換装パーツ、LEDユニット、メッキ加工されたGNソードとGNブレ-ドの刃、GNドライヴ用台座、それからフォログラムコードシートという物が付属されます。00の第3世代ガンダムの特徴の一つである各部のベルトはクリア素材使用。パッと見た感じでは自分の不満点は腿の形状アレンジくらいです。

「HG RX-78-2ガンダム 機動戦士ガンダム30thAnniversary」7月発売予定 1260円
 お台場に建設中の1/1ガンダムを模型化した物らしいです。可動は00の2期のHGと同様の仕様に見えます。ディテールは1/144には過剰すぎる気がします。

「HGUC ジェガン」8月発売予定 価格未定
 ジェガンにしてはゴツすぎますね。

「1/144 クシャトリヤ」参考出品 価格未定
「1/144 ユニコーンガンダム」参考出品 価格未定

 クシャトリアは1/144でも3000円近くしそうなボリュームです。
 ユニコーンガンダムは案の定変形無し。

「MG RX-75-4ガンタンク試作」今秋発売予定 価格未定
「MG MS-07B-3 グフ Ver.2.0」5月発売予定 3900円

 これで1stガンダムのMSでMG化されていないのはゾックだけになりましたが、ゾックのMG化は流石に無いでしょうね。

「ダブルオー HG リボーンズガンダム」9月発売予定 価格未定
「ダブルオー HG ガッデス」8月発売予定 1575円
月刊ホビージャパン10月号に付属する、ザンライザー

 リボーンズガンダムはリボーンズキャノンへの変形が再現されているみたいです。ガンダム形態のバランスを重視して設計されているように見えるのでキャノン形態のプロポーションは辛い事になるかもしれません。9月と遅めですが発売が楽しみです。
 ガッデスはガ系の機体で一番格好良いと思っているのでキット化は嬉しいのですが、ファングの作りが簡素なのが残念です。
 ザンライザーはフルドドみたいに遊べそうです。

「BB戦士 SDガンダムエクシア リペアII」8月発売予定 840円
「BB戦士 SDオーガンダム(仮)」8月発売予定 630円
「SD RX-78-2 ガンダム(TVカラーバージョン)」7月発売予定 840円(税込み)

 他の機体を差し置いてオーガンダムが出るのは意外でした。
リペアIIとTVカラーバージョンは割高に感じます。

「BB戦士 孟獲ガンダム・祝瑜ガンダムセット(仮)」今夏発売 価格未定
「BB戦士 天翔竜 孔明νガンダム」7月発売予定 1260円

 南蛮の孟獲の演者はゴッドガンダムでした。しかもノーベルガンダムとまさかのマンモスガンダムまでセットにしてのキット化。マンモスガンダムには可変ギミックがありそうで、どうなるのか楽しみです。
 孔明はリガズィからνガンダムへ。Hi-νの意匠を取り入れた鳥と合体して天翔竜νガンダムになります。天翔竜形態はHi-νの水色が浮いているのが残念ですね。

「BB戦士 武田信玄頑駄無(仮)」今夏発売予定 価格未定
「BB戦士 上杉謙信頑駄無(仮)」今夏発売予定 価格未定
「BB戦士 直江兼続頑駄無(仮)」今夏発売予定 価格未定

 今頃になっての烈伝版の信玄と謙信の商品化と思ったら直江兼続まで出てくるとは意外でした。戦国BASARA等の影響も有って、正直なところ欲しいと少し思っています。

「マクロスF 1/72 VF27γ ルシファー ブレラ機」参考出品 価格未定
「マクロスF 1/72 クァドラン・レア クラン」9月発売予定 価格未定

 VF27はVF25に近い変形機構だからあまり目新しさはないです。VF27に合わせたキャラ物のデカールが出るならランカ柄になるのでしょうか。

■購入予定
「MG ガンダムエクシア イグニッションモード(仮)」7月発売予定 5250円(初回生産限定スペシャルプライス実施)
「ダブルオー HG リボーンズガンダム」9月発売予定 価格未定
月刊ホビージャパン10月号
「BB戦士 孟獲ガンダム・祝瑜ガンダムセット(仮)」今夏発売 価格未定
「BB戦士 天翔竜 孔明νガンダム」7月発売予定 1260円

 欲しい物は沢山有りますが予算的に買えるのはこれだけです。

■レビューサイトリスト
シマゾウ・レポート
第281回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその1 『MG ガンダムエクシア イグニッションモード(仮)』、『1/144 ユニコーンガンダム』とか!
第282回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその2『SDX スペリオルドラゴン』、『S.H. Figuarts 仮面ライダーディケイド』とか!
第283回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその3『BB戦士 孟獲ガンダム・祝瑜ガンダムセット(仮)』、『BB戦士 SDガンダムエクシア リペアII』とか!
第284回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその4『1/72 VF-25S アーマードメサイアバルキリー オズマ機 デカルチャー仕様 キャシーVer』、『VF-1 ミンメイ2009スペシャル』とか

あみブロ
速報!第48回 静岡ホビーショーレポート!BANDAI編!
熱写!第48回 静岡ホビーショー ☆ BANDAI編 part.II ☆

ホビーショップミドリ
スポンサーサイト
2009.05.15 Fri l 雑記 l コメント (0) トラックバック (1) l top
■最終話
機動戦士ガンダム00
 リボーンズガンダムはユニークなキャノン形態とダークヒーローっぽさがあり普通に格好良いガンダム形態のギャップが気に入りました。
HGでのキット化も決定していて楽しみです。一期ボスのアルヴァアロンはロボット魂で予定しているようなので、こちらも楽しみです。
 決戦にエクシアVSオーガンダムを持ってきたのはシビれました。
エクシアRⅡはベルトが内蔵されエクシアの特徴が減らされているのが残念ですが、それでも最後の最後に出てくれて嬉しいです。
 劇場版の為に美味しいネタは温存しておく必要もありますし物語としては消化不良に感じましたが、刹那の過去との因縁、沙慈とルイス和解と、二人の主人公の話の落とし所としては妥当でしょうか。
 2010年公開予定の劇場版では来るべき対話について触れるらしいですが時間は90分と言う事なので踏み込んむのは難しそうです。
1stシーズンで80年前の木星圏でコーナー家関係者と思われる者達が紫ハロを回収するシーンがありますが、あの状況になる以前に木星圏で何があったのかとかその辺を掘り下げてもらいたいです。
 イタリアで開催された、アニメフェスティバル「Cartoons on the Bay PULCINELLA AWARDS 2009」で、富野監督が、小説「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」が2010年に映画化される予定だ、と発言したそうなので00劇場版とガンダムUCで同時上映になるのかもしれません。


■視聴予定

・土

真マジンガー衝撃!Z編
 今川監督だから手綱をしっかり握っておこうと心がけていたにも関らず、凄い勢いで振り落とされてしまいました。
とりあえず2話と最終話は見るつもりです。

・日

侍戦隊シンケンジャー
 やっぱり小林靖子さんは脚本が上手いですね。流ノ介が良いキャラしています。

仮面ライダーディケイド
・キバ
 キバのテーマの「親子」を2話で良くまとめていたのではないしょうか。
ハーフである事の葛藤は本家のキバよりもしっかり書けていたと思います。
・龍騎
 タイムベント後の殺人方法じゃフォークで刺されたという現場状況にはなりませんよね。
シザースの記事等の小ネタは凝っていて楽しめました。
・剣
 ハートのKが見れた事と555編での士ブレイドのラウズカードの使い方は良かったです。
・555
 超人テニスやディエンドは余計な気がしましたが、話として結構纏まっていて好きです。

ドラゴンボール改
 劇場版Zガンダムの様に要所要所で新作カットが追加されると思っていたんですが、ただの再編集なんでしょうか?
新作カット追加されないのなら名シーンをやる回だけ見ようと思います。
 継ぎ接ぎ感が否めない1話でしたが、冒頭にバーダックを持ってきたのは嬉しかったです。
 一番面白かったのは、クリリンからルフィへの繋ぎと、桃屋ごはんですよのCM。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
 原作の方は殆ど読んでいなかったので旧アニメとの違いを楽しみにしたいと思います。

・月

宇宙をかける少女
 世界観が見えてきて面白くなって来たと思います。

・金
戦国BASARA(4/11追加)
 1話は見なかったので2話が初見ですが、凄いハジけっぷりですね。この作品。
これだけバカをやれる作品は好きです。
2009.04.08 Wed l アニメ l コメント (0) トラックバック (0) l top
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第17話「散りゆく光の中で」
 なんとも壮絶な回でした。
 トランザムライザーがメメントモリに放ったイデオンソードの様なビームサーベルですが、ロボット魂に付属するビームはこれを再現する為のものだったようです。量子化も有りますしトランザムライザーは、正歴2345年時の∀ガンダムとなら渡り合えそうなくらいの凄まじい機体ですね。
 崩壊を始めた軌道エレベーターですが、世界観の象徴でもありましたからその崩れいく描写は凄かったです。
 その崩壊による被害を抑える為に力を合わせたフラッグやティエレン等の量産機を駆る兵士達の活躍に心震えました。
 そして、ラストのセルゲイ・スミルノフ大佐の死。よりにもよってあのような最期を迎えるだなんて、本当にショックでした。
このやるせない気持ちをぶつける為に、購入予定になかった大佐のタオツーのキットを買う事にします。

 第15話からEDが変わっていますが、映像がとても美しいです。朽ちた00は「DAYBREAK'S BELL」の「澄みわたる未来が来たなら草花も兵器に宿るだろう」の詩を連想させますが、最終的にはこの辺りが物語りに係ってくるのでしょうか。朽ちたガンダムはとても魅力的ですし、余裕があるのならいつの日にかディオラマで再現したいです。


仮面ライダーディケイド
 先週から始まったディケイド。平成ライダー集合の本作ですが、自分は「クウガ」、「龍騎」、「555」、「剣」、「響鬼」の前半、「電王」が好きだったので、それらがどう関ってくるのか気になっています。
 ディケイドの変身シーンやバーストモード等は「データ」を意識させる様な演出になっていますね。必殺技のディメンションキックはブレイドキングフォームのロイヤルストレートフラッシュのキック版といった感じで格好良く演出されています。他ライダーの力を得たらデータの層に各ライダーの紋章が画かれていくのでしょうか。
 今はクウガ編ですが、近年の技術でクウガが見れるだけでも嬉しいです。
 「仮面ライダーG」は、寝過ごして見逃しました……。


・フレッシュプリキュア!
 とりあえず新番組なのでディケイドを見た流れで見てみたのですが、EDが中々ハイクオリティな3DCGでした。本編よりもEDのGGモデルのヒロイン達の方が可愛いかもしれません。
2009.02.01 Sun l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 「機動戦士ガンダム00」が最終クールに突入しました。
それに伴い14話は、新OP、刹那とリボンズの接点、セラフィム公開、マリナ・イスマイールと子ども達、エンプラス、マスラオ完成等々色々と詰め込んだ回でした。


・新OP「泪のムコウ」
 「儚くも永久のカナシ」が好きだったので変更は少し残念ではありますが、沙慈とルイスが話に大きく関ってくる事を考えれば「泪のムコウ」の詩も合っているかなと思います。
 始めの女性4人と遂になっている蝶はそれぞれ順に、刹那、ニール、沙慈、ライルを現していると思いますが蝶の動きとそれに対する女性達の反応の描写が細かいです。
 戦闘カットの組み合わせを見ると、

ダブルオーライザー/刹那&沙慈:ルイス搭乗MA、マスラオ
ケルディム/ロックオン:ガデッサ(リヴァイヴ)&ガラッゾ
アリオス/アレルヤ:アヘッド
セラヴィー/ティエリア:アルケー

となっています。アレルヤだけ名有りのパイロットを相手にしていませんが、どうなるのでしょう。


・#14「歌が聴こえる」
 小説からの予想通りでOガンダムのパイロットはリボンズでした。Oガンダムに助けられた事が刹那が戦う事の根にありましたから、それが覆され今後は未来の為に戦うという意識が強くなっていくんでしょうね。
 ロボット魂やHCM Proでその存在を匂わせていた「背中の人」が動きました。名前はセラフィムガンダム。ギミックの都合上デザインはあっさりしています。OPで見せた六刀流は熾天使の6つの翼をモチーフにしていると思われます。セラフィムが公開されたとはいえセラヴィー自体にもまだギミックが有りそうですし全ギミック完全再現の商品が出るのを楽しみにしたいです。
 マリナと子ども達の歌、タイトルは「TOMORROW」。平和を願う歌が争いを望む者を生かすという皮肉は中々面白いと思います。
 エンプラスはGN-Xやアルヴァトーレのデザインが取り入れられています。アルヴァトーレの遺伝子が死んでいなかった事は嬉しいです。
 ミスター・ブシドーの専用機が完成。その名は「マスラオ」。外観は武者フラッグといった感じです。気になるのはカタギリが口にした隠し玉。ツインドライヴかトランザムを模した物か、それともトランザムダブルオーライザーと対になるような何かか。


090113_ガンダム00_01
2009.01.13 Tue l 雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。