上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
■祝、『1/144 ガンダムX』リニューアル
 早いところではもう今月の模型誌が発売されている様ですが、それによるとHGUCシリーズが非宇宙世紀も含んだ『HG Across the Universal Century』になるとの事。
そしてその新シリーズの第1弾は、なんと『GX-9900 ガンダムX』!
ガンダムXは大河原氏がデザインしたガンダムタイプの中ではF91と双璧をなす洗練されたデザインだと思っています。
佐々木小次郎モチーフのGXと宮本武蔵モチーフのDXという対比も好きです。
機動新世紀ガンダムX』放映当時に発売された1/144のキットはディバイダーも合わせたら10個位作っていて(レッドウォーリア風とか、追加装甲着けたのとか、コルレルを意識した軽量型とか)、自分が最も多く作った事があるキットなので思い入れも強いです。
仕様は、リフレクターが設定通りに展開、サテライトキャノン伸縮、ビームソードグリップ着脱、シールドバスターライフルは形態固定で2個付属、ショルダーバルカン付属、等。
4月発売という事なので今から楽しみです。
6月にはZZも出るらしいので、こちらも楽しみです。

 HGAUCでは以下の機体が出たら嬉しいです。
シャイニング、ゴッド、ドラゴン、マスター&風雲再起、シュピーゲル、ノーベル、デスアーミー、ネーデル、
ウイング、デスサイズ、ヘビーアームズ、トールギス、リーオー、エアリーズ、トーラス、ビルゴ、
GXDV、DX、GXビット、ベルティゴ、コルレル、クラウダ、ハーミットクラブ、D.O.M.E.ビット、
∀、フラット、ウォドム、スモー、ターンX、バンディット、ウァッド、カプル、ボルジャーノン、キャノンイルフート、ムットゥー、マヒロー、コレンカプル





100222
アレと関連あるゲームが有るみたいなので、とりあえずそのゲームの舞台を背景として作ってみました。

スポンサーサイト
2010.02.22 Mon l 雑記 l top

 ご無沙汰しています。
放置しっぱなしですみません。

100119
今はリハビリとして、こんな物を作っています。

アレに関しては、自分の内面的に向き合えるようになったら必ず完成させますので、ご容赦ください。

質問が有ったのですが、主に使用しているツールは廉価版のPhotoshopGIMPMetasequoia辺りです。

・10/2/6
100206
2010.01.19 Tue l 雑記 l top
14日から17日(14、15は業者招待日で16、17が一般公開日)までツインメッセ静岡で「第48回 静岡ホビーショー」が開催されています。

■今回のホビーショーが初お披露目の物で気になった物
「MG ガンダムエクシア イグニッションモード(仮)」7月発売予定 5250円(初回生産限定スペシャルプライス実施)
「MG ガンダムエクシア(仮)」7月発売予定 3990円

 待ち焦がれていたエクシアのMG化がようやく来ました。特別仕様のイグニッションモード版にはエクシアリペア換装パーツ、LEDユニット、メッキ加工されたGNソードとGNブレ-ドの刃、GNドライヴ用台座、それからフォログラムコードシートという物が付属されます。00の第3世代ガンダムの特徴の一つである各部のベルトはクリア素材使用。パッと見た感じでは自分の不満点は腿の形状アレンジくらいです。

「HG RX-78-2ガンダム 機動戦士ガンダム30thAnniversary」7月発売予定 1260円
 お台場に建設中の1/1ガンダムを模型化した物らしいです。可動は00の2期のHGと同様の仕様に見えます。ディテールは1/144には過剰すぎる気がします。

「HGUC ジェガン」8月発売予定 価格未定
 ジェガンにしてはゴツすぎますね。

「1/144 クシャトリヤ」参考出品 価格未定
「1/144 ユニコーンガンダム」参考出品 価格未定

 クシャトリアは1/144でも3000円近くしそうなボリュームです。
 ユニコーンガンダムは案の定変形無し。

「MG RX-75-4ガンタンク試作」今秋発売予定 価格未定
「MG MS-07B-3 グフ Ver.2.0」5月発売予定 3900円

 これで1stガンダムのMSでMG化されていないのはゾックだけになりましたが、ゾックのMG化は流石に無いでしょうね。

「ダブルオー HG リボーンズガンダム」9月発売予定 価格未定
「ダブルオー HG ガッデス」8月発売予定 1575円
月刊ホビージャパン10月号に付属する、ザンライザー

 リボーンズガンダムはリボーンズキャノンへの変形が再現されているみたいです。ガンダム形態のバランスを重視して設計されているように見えるのでキャノン形態のプロポーションは辛い事になるかもしれません。9月と遅めですが発売が楽しみです。
 ガッデスはガ系の機体で一番格好良いと思っているのでキット化は嬉しいのですが、ファングの作りが簡素なのが残念です。
 ザンライザーはフルドドみたいに遊べそうです。

「BB戦士 SDガンダムエクシア リペアII」8月発売予定 840円
「BB戦士 SDオーガンダム(仮)」8月発売予定 630円
「SD RX-78-2 ガンダム(TVカラーバージョン)」7月発売予定 840円(税込み)

 他の機体を差し置いてオーガンダムが出るのは意外でした。
リペアIIとTVカラーバージョンは割高に感じます。

「BB戦士 孟獲ガンダム・祝瑜ガンダムセット(仮)」今夏発売 価格未定
「BB戦士 天翔竜 孔明νガンダム」7月発売予定 1260円

 南蛮の孟獲の演者はゴッドガンダムでした。しかもノーベルガンダムとまさかのマンモスガンダムまでセットにしてのキット化。マンモスガンダムには可変ギミックがありそうで、どうなるのか楽しみです。
 孔明はリガズィからνガンダムへ。Hi-νの意匠を取り入れた鳥と合体して天翔竜νガンダムになります。天翔竜形態はHi-νの水色が浮いているのが残念ですね。

「BB戦士 武田信玄頑駄無(仮)」今夏発売予定 価格未定
「BB戦士 上杉謙信頑駄無(仮)」今夏発売予定 価格未定
「BB戦士 直江兼続頑駄無(仮)」今夏発売予定 価格未定

 今頃になっての烈伝版の信玄と謙信の商品化と思ったら直江兼続まで出てくるとは意外でした。戦国BASARA等の影響も有って、正直なところ欲しいと少し思っています。

「マクロスF 1/72 VF27γ ルシファー ブレラ機」参考出品 価格未定
「マクロスF 1/72 クァドラン・レア クラン」9月発売予定 価格未定

 VF27はVF25に近い変形機構だからあまり目新しさはないです。VF27に合わせたキャラ物のデカールが出るならランカ柄になるのでしょうか。

■購入予定
「MG ガンダムエクシア イグニッションモード(仮)」7月発売予定 5250円(初回生産限定スペシャルプライス実施)
「ダブルオー HG リボーンズガンダム」9月発売予定 価格未定
月刊ホビージャパン10月号
「BB戦士 孟獲ガンダム・祝瑜ガンダムセット(仮)」今夏発売 価格未定
「BB戦士 天翔竜 孔明νガンダム」7月発売予定 1260円

 欲しい物は沢山有りますが予算的に買えるのはこれだけです。

■レビューサイトリスト
シマゾウ・レポート
第281回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその1 『MG ガンダムエクシア イグニッションモード(仮)』、『1/144 ユニコーンガンダム』とか!
第282回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその2『SDX スペリオルドラゴン』、『S.H. Figuarts 仮面ライダーディケイド』とか!
第283回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその3『BB戦士 孟獲ガンダム・祝瑜ガンダムセット(仮)』、『BB戦士 SDガンダムエクシア リペアII』とか!
第284回「第48回 静岡ホビーショーレポ!バンダイその4『1/72 VF-25S アーマードメサイアバルキリー オズマ機 デカルチャー仕様 キャシーVer』、『VF-1 ミンメイ2009スペシャル』とか

あみブロ
速報!第48回 静岡ホビーショーレポート!BANDAI編!
熱写!第48回 静岡ホビーショー ☆ BANDAI編 part.II ☆

ホビーショップミドリ
2009.05.15 Fri l 雑記 l コメント (0) トラックバック (1) l top
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第17話「散りゆく光の中で」
 なんとも壮絶な回でした。
 トランザムライザーがメメントモリに放ったイデオンソードの様なビームサーベルですが、ロボット魂に付属するビームはこれを再現する為のものだったようです。量子化も有りますしトランザムライザーは、正歴2345年時の∀ガンダムとなら渡り合えそうなくらいの凄まじい機体ですね。
 崩壊を始めた軌道エレベーターですが、世界観の象徴でもありましたからその崩れいく描写は凄かったです。
 その崩壊による被害を抑える為に力を合わせたフラッグやティエレン等の量産機を駆る兵士達の活躍に心震えました。
 そして、ラストのセルゲイ・スミルノフ大佐の死。よりにもよってあのような最期を迎えるだなんて、本当にショックでした。
このやるせない気持ちをぶつける為に、購入予定になかった大佐のタオツーのキットを買う事にします。

 第15話からEDが変わっていますが、映像がとても美しいです。朽ちた00は「DAYBREAK'S BELL」の「澄みわたる未来が来たなら草花も兵器に宿るだろう」の詩を連想させますが、最終的にはこの辺りが物語りに係ってくるのでしょうか。朽ちたガンダムはとても魅力的ですし、余裕があるのならいつの日にかディオラマで再現したいです。


仮面ライダーディケイド
 先週から始まったディケイド。平成ライダー集合の本作ですが、自分は「クウガ」、「龍騎」、「555」、「剣」、「響鬼」の前半、「電王」が好きだったので、それらがどう関ってくるのか気になっています。
 ディケイドの変身シーンやバーストモード等は「データ」を意識させる様な演出になっていますね。必殺技のディメンションキックはブレイドキングフォームのロイヤルストレートフラッシュのキック版といった感じで格好良く演出されています。他ライダーの力を得たらデータの層に各ライダーの紋章が画かれていくのでしょうか。
 今はクウガ編ですが、近年の技術でクウガが見れるだけでも嬉しいです。
 「仮面ライダーG」は、寝過ごして見逃しました……。


・フレッシュプリキュア!
 とりあえず新番組なのでディケイドを見た流れで見てみたのですが、EDが中々ハイクオリティな3DCGでした。本編よりもEDのGGモデルのヒロイン達の方が可愛いかもしれません。
2009.02.01 Sun l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
090201_サク_01
2009.02.01 Sun l 雑記 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。